GuildartsBlog

アンティーク家具ショップGuildArtsのBlog

GuildArts Info&Diary interior Design

モルタル造形職人増殖計画

GuildArtsで行っているモルタル造形。

モルタル造形を行った店舗【ポンテバレーノ】
_MG_6174全てのポートフォリオ画像はこちら

モルタル造形ができる職人は今のところ2人います。

が、今後、モルタル造形ができる職人を増やし、
多くのご依頼に対応できるようになるべく、追加で2人のスタッフが現在修行中です。
一人はいつも木ばかり相手をしている家具職人。
もう一人はインテリアのコーディネートやデザインを得意とする家具店員。

モルタル師匠に練り方から造形、そしてアンティークな雰囲気を出す塗装までをみっちりと仕込まれる予定です。

福岡は梅雨入りして、最近雨が多いのですが、この日はたまたま晴れ!
今がチャンスとばかりに、インテリアショップLoremIpsumの前の駐車場でモルタル造形修行開始!

バケツにモルタルの粉と水を投入して、ネリネリする家具職人と家具店員。
mortar7
偶然にも作業着として選んだシャツが同じカラーという仲良しぶり。

モルタルを練って、ちょうど良い感じになったら、工房の余った板に塗り付けていきます。
通常ならば、一度塗り、乾かして二度塗り目という手順を踏むのですが、
今回は造形修行ということなので、一度塗りである程度の厚みを塗りこみ、
30分ほど乾かしてから造形しました。

基本的なレンガ調の造形を試してみようということになり、
定規や小さいコテなどを使い、カービング。
mortar5なんだか1つ1つのレンガが長いのは、ご愛嬌です 笑

前回、モルタル師匠(社長)が戯れに作ったのは、こちら
mortar4
ちゃんとしたレンガっぽいです・・・

レンガは長目になってしまいましたが、
古っぽく見せる為の朽ちた感じの造形はまぁまぁの出来!
mortar6左側はダメージ多めで、右側は少なめ。

形を完成させたら、次は塗装です!

まずは完全に乾燥させることが必要なのですが、如何せんこの梅雨時期・・・
なかなか乾かない・・・

数日ほったらかしにして、乾燥したらエイジング塗装を施していきます。

現在モルタル師匠が関西へ出張中のため、
モルタル師匠がいないときに塗装をして、帰ってきたら結果を見てもらおうと思います☆

あ、念のために言っておきます!

現在2人のスタッフがモルタル造形修行中ですが、GuildArtsにはモルタル師匠がいるので、
すぐにでもお仕事のご依頼はOKです^^

The following two tabs change content below.

GuildArts Official Site

バナー2

-GuildArts Info&Diary, interior Design

おすすめ記事